映画『グラディエーター』あらすじ、作品情報

あらすじ

ネルウァ=アントニヌス朝のローマ帝国。

マキシマス・デシムス・メレディウスは、ゲルマニア遠征で、蛮族との決戦

ローマ軍から遣わされた使者が斬首され、その首が晒されの戦闘が始まる。

ローマ帝国軍は東方属州からの弓兵隊や工兵隊のカタパルトを駆使して森林地帯に潜むゲルマニア軍に砲撃

軍団兵は苦戦を強いられる

マキシマスは蛮族を背後から強襲して敵将を討ち取り勝利

皇帝アウレリウスは帝国の崩壊が近い事を悟る

賢帝と名高いアウレリウスはマキシマスの勇敢かつ無欲な部分を気に入っていた。

ローマを根本的に立て直すには、民衆が貴族と同等に政治を行っていた共和政へ戻す必要がある

マキシマスに帝位を譲ることが最良

コモドゥスは、父の愛情が自身に向けられていない事を不安に感じ

アウレリウスはマキシマスを自らの天幕に呼び寄せ、戦いの愚かさについて説く。

マキシマスは「帝位を継ぐ気でいるコモドゥスはどうなるのか」と尋ねるが、アウレリウスは「君主の器ではない」と一蹴

登場人物

マキシマス・デシマス・メレディウス:ラッセル・クロウ

ルキウス・アウレリウス・コモドゥス:ホアキン・フェニックス

ルシッラ:コニー・ニールセン

ルキウス・ウェルス:スペンサー・トリート・クラーク

マルクス・アウレリウス:リチャード・ハリス

クィントゥス:トーマス・アラナ

グラックス議員:デレク・ジャコビ

ガイウス議員:ジョン・シュラプネル

ファルコ議員:デヴィッド・スコフィールド

シセロ:トミー・フラナガン

作品情報

タイトル:グラディエーター

原題:GLADIATOR

製作年度:2000年

上映時間:155分

製作国:アメリカ

ジャンル:アクション、アドベンチャー

監督:リドリー・スコット

製作総指揮:ローリー・マクドナルド、ウォルター・F・パークス

脚本:デヴィッド・フランゾーニ、ジョン・ローガン、ウィリアム・ニコルソン

音楽:ハンス・ジマー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする